FC2ブログ

米軍犯罪被害者救援センター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

米軍犯罪対応マニュアル入手方法

【購入手続き】
郵便振替で送料を合わせた金額(下記参照)を振り込んでください。
そのさい、通信欄に住所、名前(団体名)、希望冊数、連絡がとれ
る電話番号をお書き添えください。
確認でき次第、送付させていただきます。

価格 一冊500 円(CD-ROM付)

送料
3 冊まで 80 円
6 冊まで 160 円
希望冊数が7 冊以上の場合は、事前にメールかFAX でその旨を
お知らせください。


米軍犯罪被害者救援センター
〒540-0038 大阪市中央区内淡路町1 丁目3-11-402
市民共同オフィスSORA 内
Tel 080-4249-9898 /Fax 06-7777-4925
E-Mail relief_center99@yahoo.co.jp
郵便振替
口座番号 00910-1-193544
口座名義 米軍犯罪被害者救援センター

チラシ表
チラシ裏
[米軍犯罪対応マニュアル入手方法]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2010/05/22(土) 11:42:20|
  2. 対応マニュアル入手方法

米軍犯罪対応マニュアル完成

米兵による事件や事故があとを絶ちません。
なかでも交通事故は、毎日のように起こり続けています。
しかし一方で、日米地位協定によって被害者の権利が制限され、
これまで多くの人たちが「泣き寝入り」を強いられてきました。
また、日本政府も救済に本腰を入れて取り組んできたとはいえず、
被害者が解決の糸口をつかめないまま放置されてきました。
このパンフレットでは、もし米兵による事件や事故にあったとき、
被害者がどのように対処すればいいのか、詳しく掲載しています。
事故現場ですべき対応チェックリスト、損害賠償請求の流れ、防衛
省の窓口や全国の市民ネットワークの連絡先など、被害者にとって
必要な情報を一冊にまとめました。
被害を受けた方、米軍犯罪問題に関心のある方は、ぜひ手にとって
ご覧ください。
また学習の場にもお役立ていただければと思います。

沖縄タイムス記事 2010/5/1

琉球新報記事 2010/5/16
[米軍犯罪対応マニュアル完成]の続きを読む
  1. 2010/05/22(土) 11:22:34|
  2. お知らせ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。