FC2ブログ

米軍犯罪被害者救援センター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

米兵の麻薬密輸:営利目的でMDMA密輸

米兵の麻薬密輸:営利目的でMDMA密輸 米兵に懲役3年求刑--地裁岩国 /山口  【毎日新聞 2010年9月10日(金)15時8分配信】

 米国から営利目的で合成麻薬MDMA95錠を密輸入したとして、麻薬取締法と関税法違反の罪に問われた米軍岩国基地所属の海兵隊3等軍曹、アジズ・C・グィアメロン被告(25)に対する論告求刑が9日、地裁岩国支部(関根規夫裁判長)であった。検察側は「密売目的の利欲的な犯行。密売も常習的にしていた」として、懲役3年を求刑した。判決は10月28日。
 起訴状などによると、グィアメロン被告は、米国に住む妹の元夫に、ピーナツバターの容器にMDMAを隠して郵送させ、2月23日ごろに成田空港に密輸入。郵便は24日ごろ、基地郵便局に届いたが、米海軍犯罪捜査局岩国事務所が発見したとされる。
 グィアメロン被告は捜査段階で否認。公判では「友人(部下)に頼まれた」と密輸の事実は認める一方、営利目的ではなかったと主張。最終弁論で弁護側は執行猶予付きの判決を求めた。【大山典男】
〔山口版〕
スポンサーサイト
  1. 2010/09/12(日) 17:17:22|
  2. 情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。