米軍犯罪被害者救援センター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

厚木基地、米艦載機離陸43%増 朝鮮情勢で訓練活発化か

厚木基地、米艦載機離陸43%増 朝鮮情勢で訓練活発化か 【琉球新報 2014年3月5日(水)】

 在日米海軍厚木基地(神奈川県綾瀬、大和市)を拠点とする原子力空母ジョージ・ワシントンの艦載機が同基地を離陸した回数が昨年、計4653回に上り、前年比で約43%増えていたことが5日までに、市民団体「リムピース」(相模原市)の調査で分かった。

 中でも相馬原演習場(群馬県榛東村など)の上空への飛行が大幅増加。団体は「緊迫する朝鮮半島情勢に伴い、訓練を活発化させているのではないか」と指摘した。

 米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に配備されているジョージ・ワシントンの出港が例年より遅れ、同基地滞在が長引いたことも増加の要因としている。
(共同通信)
スポンサーサイト
  1. 2014/03/15(土) 16:46:02|
  2. 情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。