米軍犯罪被害者救援センター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

弾薬処理:「事前連絡」なく 米海軍に佐世保市が抗議 /長崎

弾薬処理:「事前連絡」なく 米海軍に佐世保市が抗議 /長崎 【毎日新聞 1月25日(火)】

 米海軍佐世保基地が、19日に決められた事前連絡なしに使用期限切れの弾薬を処理していたことが分かった。佐世保市の抗議に、基地側は「連絡ミスで、反省している。今後、このようなことがないようにする」と謝罪したという。市が24日の基地対策特別委員会で報告した。

 市と基地の消防相互援助協定では、弾薬処理など「火災とまぎらわしい行為」は前日までに連絡すると定めている。

 市によると、19日午前9時ごろ、基地から同10時から正午まで弾薬処理を行う模様との連絡があり、市が中止あるいは延期を要請したが、同10時15分ごろから約30分間、処理が行われた。処理量は明らかにされていない。西本真也・基地政策局長らが直ちに基地へ出向き抗議すると、広報官が謝罪したという。

 特別委では、議員から「連絡ミスはどのように起こったのか」「米軍は協定を軽く見ているのでは」との質疑があった。西本局長は「ミスの内容は詳しく聞いていない。今後、改善策を基地側と協議したい」と述べた。【山下誠吾】
スポンサーサイト
  1. 2011/01/26(水) 07:16:48|
  2. 情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。